肩や背中のポツポツ・首のイボはもう気にならない!おすすめクリームサイトイメージ

肩や首、背中にポツポツといぼが出来てしまうと、意外に目立ってしまうものなので、なるべく早く解消したいものですよね!当サイトでは、肩、首、背中などに出来るいぼの対策の方法などを解説し、除去するためにおすすめクリームなどを紹介していきます。

MENU

アプリコットオイルのメリット

アプリコットオイルのメリット

アプリコットオイルの万能性

アプリコットオイルとは何でしょうか?美容や健康に良いとされるアプリコットオイルの効果を調べてみましょう。

アプリコットオイルとは、バラ科の植物である杏の種子から採れる油分のことで、バラ科の植物である杏の種子から採取したオイルで、「杏仁オイル」「杏子オイル」「アプリコットカーネルオイル」などとも呼ばれます。

漢方の世界でも古くから利用されており、杏は中国のデザートである杏仁豆腐の材料でもあります。そんなアプリコットオイルには主に4種類の高級脂肪酸が含まれており、これらが肌の代謝を向上させるのに効果的であるとされています。

オレイン酸、リノール酸

「オレイン酸」は牛肉や豚肉にも多く含まれる成分で、血中のコレステロール値を正常に保つ働きがあり、生活習慣病の予防でも非常に注目されています。特に善玉コレステロールを減らさず悪玉コレステロールだけを減らす効果が秀逸で、自身は酸化されにくく体に悪影響を及ぼさないことからも適切な摂取が必要となる成分です。

「リノール酸」にも血中コレステロール値を安定させる効果があり、サラダ油に多く含まれていることで有名です。肌の角質の主成分であるセラミドの構成成分の一つで、皮膚の乾燥や老化を防ぎ、肌を柔軟に保ちます

しかし摂取のし過ぎは善玉コレステロールをも減少させる効果があり、過剰摂取に対する注意喚起が行われたことがあります。そういった点に注意すれば、必須脂肪酸として体内に必要な成分です。

このリノール酸は角化症を防ぐエモリエント効果があり、オリーブオイルなどと比べても含有量が高いのが特徴です。エイジングケアにも効果的で、イボ取りには肌の表面を潤わせ血行促進、ターンオーバーの改善による効果が期待できます。

ステアリン酸、パルミチン酸

「ステアリン酸」は、肌を保湿し清潔に保つのに効果的です。水と油を乳化させる作用があり、乳液の安定化や保湿成分としての利用が目立ちます。シャンプーなどでは泡立ちを良くするために使用され、肌への作用でも水分との乳化で乾燥を防ぎ保湿効果を発揮します。

肌を清潔に、というのは抗菌作用によるもので、抗酸化作用と合わさって肌のハリや弾力を保ちます。しかしこちらも過剰摂取による肥満や生活習慣病の原因となるため、適度な摂取が求められます。

「パルミチン酸」は皮脂をコントロールし、脂性肌やニキビを抑制します。ビタミンAの安定化にも効果的でアンチエイジング作用があり、肌のターンオーバーを整えることで若々しさを保つなどの効果が期待できます。


  • TOP